カテゴリー別アーカイブ: 映画を語る

映画「リリーのすべて」

桜の開花宣言がされたと思ったら、一転して冬に逆戻りですね。
昨日の横浜は、寒かった―。
手袋とマフラーをしていないことを後悔しましたよ。
a1380_001673

予告編を見て気になっていた「リリーのすべて」という洋画を
観ました。
期待を裏切らない出来栄えで、素晴らしかった!
原作は、世界で初めて性別適合手術を受け、男性から女性へと
変身をとげた人の話。
そう、実はベースなんですよ。
今のようにLGBTという言葉すらなかった時代。
今から約90年くらい前の話です。

主演を務めたエディ・レッドメインの演技は、圧巻。
それまで男性として普通に結婚生活を営んでいた画家のアイナーの中に、
眠っていた女性が、ふとしたきっかけから目覚める。
彼の中の「リリー」は日に日に大きくなり、心だけでなく身体にも
変調をきたしていく…。
そんな夫を見て苦悩と葛藤をしながらも、支えていく妻のゲルダ。
見ていて、本当に切なくなった。

自分の周りにはLGBTの人はいないけれど、
「もしも自分だったら…」
と考えるといたたまれない気持ちになる。
今年ナンバーワンといっても過言ではないくらいの名作だと思います!

さらば、あぶない刑事

今日で2がつも終わり。
今年はうるう年だから、4年に1度だけ誕生日が来る人にとっては、
感慨深い日なのかな。

そういえば、女優の飯島直子さんが今日誕生日だって、
この間テレビに出ていたときに話していた。
彼女は、今日で48歳になるんだとか。
たしかに、若い頃と比べれば少しずつ老化はしているんだろうけど、
それにしても錆びれないというか、いくつになっても
チャーミングな人だなーって思う。
俺よりも年上だけど、かわいらしさがあるよね。

飯島直子さんよりももう少し上だけど、かわいい人はキョンキョン。
顔にしわも増えたけど、それでもやっぱり素敵な人だなーって思う。
無理をして若づくりしていない自然体なところが、
男性だけでなく女性からも交換がもたれるんだろうな。

そうだ、忘れてたけど…
「さらば、あぶない刑事」を観てきましたよ。
タカ&ユージのコンビは、今も健在だった!
二人とも還暦を過ぎているとは思えないくらい、動きにキレがあって、
かっこよかったなー。
俺たちみたいな40代にとって、まさに青春だったから。
a0800_000804

今年も残り2ヶ月を切った・・・

この間、映画「ギャラクシー街道」にがっかりした!
って書いたばかりだけど、ネットのニュースにも上がってましたね。
とうとう、ヤフー映画のレビューで☆1.8を切ったんだとか。
観終わったときは、俺の感覚がおかしいのかと思ったけど、
ほとんどの人が同じ感想だったから安心。w

でもさ、今まで長い年月をかけて築いてきた地位や評価が、
がた落ちなんだろうなー。
ヒット作を狙えばいいってことじゃないけど、
何でも自分のやりたいことだけをやればいいってもんじゃないよね。

話は変わるけど、
次に観たいな~と思っているのは、伊坂幸太郎原作の「グラスホッパー」。
1445815611036
原作未見だから、どんな話かまったくわからないけど、
予告を見てビビッときた。
生田斗真と浅野忠信だから、期待しちゃうよね。
生田斗真は、ジャニーズとは思えない泥臭い演技に好感がもてる。
「脳男」や「土竜の唄」を見て、大好きになった。
伊坂幸太郎原作の映画は「重力ピエロ」と「ゴールデンスランバー」を
観たけど、どっちも面白かったし。

劇場版{MOZU」も観に行くつもりー。

ギャラクシー街道

三谷幸喜監督最新作「ギャラクシー街道」を観てきました。
1445815594868

映画公開前には豪華出演者が番宣に出ていたし、
三谷作品はわりと好きだから、かなり期待してました。
そ、
そ、
それなのに・・・
がっかり。
これといった内容もなければ盛り上がりもオチもなく、
「果てしてこれは映画なのだろうか…」
という疑問さえわいてきた!
たしか、キャッチフレーズは「スペース・ロマンチック・コメディ」
だったはずなのに、「ロマンチック」でもなければ、
「コメディ」でもないなんて。
ああ。
俺が観にいったときには、劇場内が静まりかえっていましたよ。
多分、家でDVDを観ていたら、最後まで見られなかっただろうなあー。

まあ、感じ方は人それぞれだから、もしかしたら「面白かった!」
って言う人もいるでしょう。
でも、少なくとも俺は時間とお金をムダにしちゃったなーと。後悔。

映画を観終わった後、自分の感覚が変なのか?と不安になり、
ヤフー映画のレビューを見てみたら、、、
☆1のオンパレードだった。w
ああ、俺の感覚は間違っていなかった。

映画「バクマン。」

朝晩はめっきり寒くなりましたねー。
日中は比較的暖かいから、この時期って本当に着るものに困ります。
ま、普段はスーツだからあまり考えなくてもいいけど、
週末とか休みの日に出かけるときには、悩むー。
男の場合は、とりあえずジャケットかカーディガンでも羽織っておけば、
なんとか様になるから助かるけど。
女性は大変だと思うなー。
多少は流行とかも意識しないといけないんだろうし。
彼女も嘆いていました。

この間、映画「バクマン。」を観てきましたよ。
あれって、「モテキ」の大根監督が作ったんですね。
映画で初めてプロジェクションマッピングを取り入れたりして、
すごく斬新な映像に仕上がってました!
男なら誰もが一度は読んだことのある少年ジャンプがテーマだから、
楽しめること間違いなし。
俺は原作の漫画は読んだことがなかったけど、面白かった。
ただ、主演の佐藤健と神木隆之助が高校生に見えるかどうかは、
疑問だけど。w

次は、これが見たいんだよね。
1444348000921
彼女と一緒に行こうと思って誘ったら、「怖そうだからいやだ」って
断られちゃった。

天空の蜂

台風なみの爆弾低気圧の影響で、どんな大変なことになるかと
心配していたけど、思ったよりも被害が少なくてよかったー。
念のため、今日は早めに出勤。
JRは一部運休になったりしていたけど、
大きな混乱もなくて助かった。

そうそう。
東野圭吾原作の「天空の蜂」を観てきました。
何を言ってもネタバレになりそうだから詳しくは書けませんが、
これは映画館で見るべき作品なのは間違いない。
舞台は、ちょうど20年前。
自衛隊に納入するはずのヘリが盗まれ、遠隔操作によって
原子炉に墜落させようとする者と、
それを命がけで阻止しようとする人々の戦いを描いた作品。
1442791874938
俺は原作を読んでいないから、最初から最後まで
ハラハラドキドキしっぱなし!
この映画の原作を20年も前に書いていた東野圭吾って、
やっぱりすごいと思った。
主演の江口洋介と本木雅弘の演技もすばらしいし、
脇をかためる俳優陣の演技もよかったなあ。
わざわざ映画館に足を運ぶだけの価値があると思うので、
迷っている人がいたらぜひ観に行きましょう!
決して、関係者ではありませぬ。w

つれづれなるままに

仕事が一段落したので、ひさしぶりに映画を観てきましたー。
ドラマで放送していた「S-最後の警官」。
映画のレビューを見ると酷評されていたから、
あまり期待せずに見たら意外と面白かった!

結局、ドラマを映画化すると
「わざわざ映画にしなくてもいいんじゃない?」
っていう声は、どうしても出てくるよね。
でも、映画として見ても俺は十分に見応えのある作品だと思った。

特に印象に残ったのは、向井理。
結婚して、まもなくパパになるらしいけど、以前と変わった気がきた。
きっと、背負うものが出来たことで、仕事に対する意識や姿勢が
自然と変わったんだろうな。
「こいつ、いい男になったなー」って感じ。
ま、俺が言うのもなんだけど。w

話はがらっと変わるけど、
あの福山雅治が結婚するって、びっくりしましたね。
相手が吹石一恵っていうのが、さらに驚き!
福山は、40㈹後半だし結婚する気がない人だと思ってたけど、
人並みの幸せに憧れる気持ちがあったんだなー。
俺もそろそろ、将来のことを真剣にかんがえなきゃいけないね。
1441615540584
↑最近、はまっている自家製しょうがドレッシング・豆腐サラダ。

マレフィセント

この間、WOWOWで放送していた「マレフィセント」を観ました。
公開当時から気になってたんだけど、なかなかタイミングが合わなくて、
見逃してたんです。
正直、ディズニー作品にはあまり興味はない。
そもそもファンタジーが苦手だから、アリスインワンダーランドを
観に行ったときなんか、最初の20分くらい寝ちゃったし。w
これじゃ、映画好きの風上にもおけませんなー。
1435677676311
でも、マレフィセントは良かった。
原作の「眠れる森の美女」の詳しいストーリーは忘れちゃったけど、
まったく別物として見れば、完成度の高い作品だと思うんだよね。
とにかう映像がキレイだし、出てくる女性がみんな美人でチャーミングだし、
一見の価値はあります。
アンジェリーナジョリーも良かったなあ。
あんまり詳しく書くとネタばれになっちゃうから自粛するけど、
夏休み中、暇を持て余している人がいたら、おすすめしますよ。

最近、なかなか映画館に行くチャンスがないけど、
いま公開中の作品なら、進撃の巨人よりもミッションインポッシブルかな?
やりたいことがいっぱいあるのに、時間が足りない!

映画「予告犯」

仕事も一段落して、彼女と映画デート。
生田斗真主演の映画「予告犯」を観てきました。
先行してWOWOWの連続ドラマが始まったこともあり、
期待度マックスでした。

内容に触れるとネタばれになってしまうので言えないけど、
思ったほどではなかったかなー。
これがテレビの2時間ドラマなら、面白いほうだとは思う。
だけど、わざわざ映画館まで足を運ばなくてもいい感じ?
キャスティングが豪華だし、ストーリ的にも悪くない。
なのに、何か物足りなさが残るのは脚本が弱いからなのかなー。
ま、俺は評論家じゃないから詳しいことはよくわからないけど、
ちょっと残念な仕上がりでした。

最近観た作品の中では、
①新宿スワン
②イニシエーション・ラブ
③予告犯
かな。

次は、海街Dairyを観に行く予定。
最近、彼女と映画デートばっかりしているような気がするー。
映画ってさ、観終わったあとに、あーだこーだと感想を
言い合うのも楽しいよね。
自分とまったく同じ感想ではなくても、お互いのことを知る
きっかけにもなるし。

a0960_002756

たまに、猫になりたいなーとか思ったりしない?w

WOWOWドラマ「予告犯」

ドラマ「予告犯」が始まりましたねー。
WOWOWのドラマを見るのは、ちょっと久しぶり。
前に見たのは織田裕二主演の「株価暴落」だったかな。
あれは、面白かった。

で、今回生田斗真主演の映画「予告犯」と連動しているっていうから、
見ないわけにはいかないよね。
どうやら、このドラマは映画のストーリーの約1年後を描いたものらしい。
ネットで公開裁判を開き、被告人に制裁を加える「シンブンシ」を名乗る男を
東山紀之が演じていた。

まだよくわからないけど、ちょっと面白そうだなーと思った。
早く映画も見に行きたいし。
生田斗真は、ジャニーズなのに歌も踊りもやらないで、
役者一筋でがんばっているし演技もうまいから結構好き。
以前、「脳男」を見たときには本当に「こいつすごいなー」
って思ったしね。

個人的には、生田斗真、岡田准一、風間俊介はジャニーズの中でも
俳優として素晴らしい才能があると思ってますよ。

さらに話は脱線していくけど、
最近の若手俳優の中で好きなのは、池松壮亮、菅田将暉、窪田正孝。
特に、池松くんは「MOZU]での演技が本当に素晴らしかったな。
今後、映画にドラマにどんどん活躍してほしいメンバーです。

あー、無性に餃子が食べたい!ww
a0002_012058