月別アーカイブ: 2015年3月

花見の心得

横浜は、あっと言う間に桜が満開になりました。
週末は、どこもお花見客でにぎわっていたようですね。
気の置けない仲間と美しい桜を見ながら宴会するのは悪くないけど、
みんなゴミはきちんと持ち帰ろうよ。
誰だって、自分の家の前にゴミを捨てられたらイヤでしょ?
自分とは関係ない場所だからって、
帰り道の荷物になるからって、
自分で出したゴミは最後まで責任をもつべき!
じゃなければ、お花見に徹するだけにして、
宴会はまた別の場所ですればいいんじゃない?
ってのが、俺の意見。
別にかっこつける気はないけど、美しい桜の木の下に
宴会の残骸が広がっている様を見ると、同じ日本人として
悲しくなるから。

さて、話は変わります。
合コンで仲良くなったTさんと、週末にデートをしてきました。
結局、お花見がメインっていうよりは、食事して桜の見られる場所を
ぶらぶら散策した感じ。
IMAG0363
久しぶりに横浜の街をのんびりと堪能しました。
Tさんも楽しんでくれたみたいで、
「今度は、どこ行きます?」って誘ってくれた。
これって、期待してもいいってこと?!

春本番

おっはようございまーす。(天の声風)

風邪をぶり返したようです。
なんだかスッキリしないなーと思ってたら、
花粉症まで悪化して、もうぐちゃぐちゃ。w
頭も顔もぼーっとしていて、集中力が出ない。
今日は、たまたま有給が取れたから良かったものの、
何とかならないもんでしょうか。

今日の横浜は、春の陽気。
4月下旬の暖かさって言ってたから、桜の開花も一気に
進みそうですね。
今週末は、どこもかしこも花見客で賑わいそうな気配。

そうそう。
合コンで出会ったTさんとのデート、どこに行こうか…
まだ決めかねてます。
どこかで場所を撮ってがっつりお花見っていうよりは、
桜の咲いているところを散策しながら、お花見の雰囲気を
味わう感じでいいかなー。
それと、横浜の雰囲気のいいカフェやレストランは、
予約しておかないと行列ができそうな予感。
せっかく今日は休みをもらったことだし、リサーチして予約しておくか。

話は変わりますが、先週あたりは袴姿の女の子の姿を
あちこちで見かけました。
きっと大学の卒業式なんだろうなーと思って、自分の大学時代を
思いを馳せたりして…。
それにしても、女の子って何かとお金がかかって大変ですね。
成人式に卒業式、その他イベントごとに衣装を用意しなきゃいけないでしょ。
その点、男なんてスーツ一着あればほとんどまかなえちゃうわけで。
ラッキー。ww

ソロモンの偽証

今年も桜が開花しましたね!
今週末あたりは、横浜でも満開の桜が楽しめそう。
a0960_005602
実は、自宅の近くで毎年桜が楽しめるから、
わざわざお花見に行くことって、ほとんどない俺。
だけど、今年は合コンで出会った例のTさんから、
お花見に誘われていて…。
横浜のどの辺でお花見しようか思案中なんです。
でもさ、今週末ってどこに行ってもすごい人込みでしょ。
それを考えただけで、気持ちが萎える。w
ま、彼女の希望はできるだけ叶えたいとは思うけど…。

話は変わりますが、
この間、宮部みゆき原作「ソロモンの偽証」の前篇を観てきました。
いやあ~、なかなか見応えのある映画でしたよ。
原作を観ていないから、それと比較してどうこうとは言えないけど…
登場人物がみんなおかしい人たちばっかりで、
見ているうちにちょっと気分が悪くなった…。

あの中学生役の30数人は、みんなオーディションで役が決まった
ほとんど素人の子ばっかりなんだって。
たぶん、「まえだまえだ」にお兄ちゃん以外は、
みんな初演技だったんじゃないかなー。
むしろ、素人だからこそリアリティが出るのかもしれませんね。
昔「告白」を観たときにも思ったけど、子供の演技はすごい!
ただ、物語がこれからーってところで終わっちゃうから、
それはちょっと残念でした。
早く、後編が観たい!

風邪と花粉症と俺

うわー!
かなりご無沙汰してしまった!
仕事が忙しかったのと、風邪をひいて寝込んだのと、
いろいろあって今に至ります。
風邪が落ち着いてきたと思ったら、今度は花粉。
そんなにひどい花粉症ではなかったはずなのに、
今年はかなり自覚があります。

さてさて。
俺の近況はそんな感じだけど、いったい何から話せばいいのか…。
そうだ、ホワイトデーの話があったんだっけ!
実は、合コンで仲良くなったTさんと映画デートをして、
そのときにマカロンをプレゼントしたですよ。
そしたら、マカロンが大好きだったらしくて、
予想以上によろこんでくれて。
俺としては、ほんの気持ちのつもりが、なんだかこっちまで
うれしくなっちゃった。

そのときに、俺は思った。
プレゼントって、金額じゃないんだなーって。
いかに、相手のことを思って選び気持ちがこもっているかどうか
なんだってことを。
マカロンなんて、ほんの数千円の品物だし、
食べたらなくなっちゃうものだけど、
それでもあんなに素直によろこんでくれるTさんを見てたら、
なんだかかわいいなーと。

そして、「もっと喜ばせてあげたいなー」って気持ちが、
俺の中に芽生えたのでした。
俺にも、春がやってくるのでしょうか。ww
a1660_000015

青と黒のドレス

Twitterでトレンドになっていたり、
ネットのニュースで取り上げられたりしていた
「青と黒のドレス」は見ましたか?
実は、このドレスの画像が見る人によって
全く異なる色に見える…というもの。

「青と黒のドレス」とは言ったものの、
俺には「白と金」にしか見えなかった。
どっちがどう、ってことじゃなくて、
俺の周りでも「青×黒派」「白×金派」
真っ二つに分かれたから面白いなーと。

実際に、店頭に並んでいたドレスは「青×黒」だった
らしいんだけど、俺には白と金にしか見えなかったんだよね。
スマホやパソコンの画面によって、色が変わるのかな…
とも思ったけど、まったく同じ方法や画面を見ても、
答えは一緒だった。
いやあ~、本当に不思議な話だ。

そうそう。
もう過ぎてしまったけど、一昨日のひなまつりに、
実家に寄って花束をケーキを母にプレゼントしました。
思った以上に喜んでくれて、なんだかこっちまで嬉しくなった。
母の日に何かをするのもいいけど、
女性に対する感謝の気持ちを伝える日として、
ひなまつりを祝うのもいいよね。
a1380_001593
あ、別に好感度を上げようとして言ってるわけじゃないから。w
むしろ、マザコンだと思われるかもしれないしー。

映画デートとポップコーン

あっという間に3月に突入―。
2015年も、すでに2ヶ月が過ぎたってわけ。
それにしても、40歳を過ぎてからは月日が経つのが、
一層早くなった感じ。
このペースだと、50歳になるのもすぐなのかもなー。

そうそう。
今度の週末に、合コンで知り合ったTさんと映画デートに
行くことになった。
彼女の趣味がよくわからない上に、いま公開中の作品も
結構多くて、何を観に行けばいいのか迷ってるところなんです。
Tさんに「何か観たい作品ある?」って聞いたら、
「おまかせしますー」
って言われちゃってさ。
これって、俺のセンスを試されてるってことかな?w

「きっと、星のせいじゃない」っていう、こってこてのラブストーリーを
初デートで観に行くのもちょっと気がひけるし、
かといって、「アメリカン・スナイパー」もないかなーと。
なんか、ゆるーい感じで見られて、なおかつその後の
会話が盛り上がる映画ってないもんかなー。
俺的には、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が観たいんだけど、
まさか一緒に観に行くわけにも行かず。ww

a0790_000289

ちなみに、俺は映画を観るときにはポップコーンは食べない派。
作品に集中したいからね!
そんな話、どうでもいいって。

少年法の壁

川崎の少年が亡くなった事件、かなりショッキングですね。
連日テレビでも放送されていて、徐々に事実が明らかになってきた感じ。

中学一年生っていったら、ついこの間まで小学生でしょ。
なんで、そんな悪い少年グループと一緒につるむように
なってしまったのか…。

この件に関して、その人の立場によって感じ方もいろいろとあるとは
思うけど、やっぱり自分の身は自分で守るしかないんだなーと。
どんなに気をつけていたって、いつどこでどんな事故や事件に
巻き込まれるかはわからない。
でも、極力トラブルや犯罪に巻き込まれない環境に、
身を置くってことが大事なんじゃないかな。

被害にあった少年が、どんなにいい子だったとしても、
やっぱり学校に行かずに夜な夜な外で遊んでいるのはおかしいし。
加害者側の少年たちだって、17~18で学校にも行かず、
仕事をしていないのは、やっぱりおかしいでしょ。
その年代って、あり余るほどのエネルギーがあるわけだけら、
それを発散する場がなければ、こういうことにもなりかねない。

なーんて、今日はちょっと真面目に語ってしまった。w

俺なんて、結婚もしていないし子供もいないから、
どこかで他人事のような気がしているけど…
子をもつ親の気持ちになったら、胸が痛いよ。

合コンでの収穫

例の合コンで仲良くなったうちの一人、Tさんから連絡が来て、
今度、二人で映画を観に行くことになりました。
こういうのって、ちょっとテンション上がるー。
やっぱり、男にとって女性からの誘いは嬉しいもんなんです。

その彼女は、俺よりも年下の36歳。
そろそろ結婚を意識する年頃なんだろーなーと思っていたら、
それほど結婚願望がないみたい。
というのも、彼女は仕事が楽しくて仕方ないらしくて、
俺と同じように独身ライフをエンジョイしているから。

結婚して喜びや楽しみもあるんだろうけど、
今の自分のライフスタイルやペースが崩されることに不安があるらしい。

その気持ち、すごーくよくわかる!
a1130_000514
だから、なんだかこの彼女とはありのままの自分をさらけ出して、
気楽に付き合っていけそうな気がするんだよね。
もちろん、恋愛関係になるとは限らないけど、
それはそれでいいと思ってる。
お互いに腹を割って話せる異性の友達って、貴重な存在だから。

そんなこんなで、今はその映画デートが楽しみ!
何を観に行って、どこで食事をしようかなーとか、
服は何を着ていこうーかなーとか…考えたりして。
自分で、「乙女かよ!」って心の中でツッコミを入れた。ww