月別アーカイブ: 2015年10月

ハッピーハロウィン

ハロウィンって、いつから日本に定着するようになったんだろ。
いい大人が派手な仮装をして、街中を練り歩く。
実際に自分がやってみると楽しいのかもしれないけど、
ちょっと騒ぎ過ぎじゃない?って思ったりもして。
それだけ、みんなが非日常を求めているってことなのかなー。
「いつもと違う自分になりたい」
みたいな願望があって、それをああいう形で満たそうとしているのだろうか。
ま、気持ちはわからないではないけど。

秋の新ドラマ「オトナ女子」、、、痛いよね。w
40すぎの独身男である俺がえらそうに言える立場じゃないのは、
よくわかってるけど、それにしても痛い。
年下のヒモ男に二股かけられた挙句、捨てられる…って、
よくある話なのかなー?
でさ、そんな自己中の年下男が戻ってきたからって、
簡単に受け入れちゃうって、どういうことよ?
あれじゃ、いつまでも幸せになれないだろうなーって、
つくづく思った。

まあ、俺だって女性から見れば痛いオジサンなのかもしれないけど、ね。
あのドラマを見ていると、彼女がああならないうちに
結婚しないといけないなー、なんて思ったりもして。
うーん、複雑。

1445560023660

↑「かんたん酢」で漬けるだけの自家製ピクルス。

秋ドラマ、いろいろ

今期のドラマがいろいろ始まりましたね。
最近、面白いドラマがなくて嘆いていたけど、秋ドラマは期待できそう。
日曜日の21時からTBS系で放送している「下町ロケット」は、
安定感のある面白さだし。
まあ、池井戸潤原作だから、半沢直樹とルーズヴェルトゲームを
足して2で割ったような感じだけど、キャスティングや演出がいいよね。
日曜の夜に家族で観るには、うってつけだと思う。

それから、今期はフジテレビ系のドラマが結構いい感じ。
西島秀俊主演の「無痛」は、今までない感じの刑事物×医療系サスペンス。
西島くんは、MOZUのときよりもこの役ははまっている気がするなあー。
伊藤英明のいけ好かない感じも、あの役にぴったりだし、
今後の展開が楽しみ。

次に、綾野剛主演の医療系ドラマ「コウノドリ」。
これって、漫画が原作なんだってね。
俺はあんまり漫画を読まないから原作は知らないけど、
綾野剛の魅力がよく引き出されてる気がする。
産婦人科医と天才ピアニストの二足のわらじを履く役なんだけど、
実はピアノはまったくの初心者だったらしい。
半年間の猛特訓で、あのレベルまで上達したってすごいよね。
基本的に、ピアノを弾くシーンは吹き替えなしらしいから。
綾野剛、おそるべし。w

40男の自炊レシピ

おひさしぶりー。
仕事でばたばたしてる上に、風邪をひいて体調を崩してました。
ちゃんと医者に通っていたっていうのに、咳がなかなかよくならなくて。
レントゲンとCTまで撮ることに…。
幸い、肺炎ではないらしいけど、気管支炎だってかなり苦しい。
咳って、なんで横になって寝ようとすると出るんだろうね。
昼間はまだ耐えられる程度なのに、夜は眠れなくて本当につらい。
気温の変化も激しいし、みなさんもお気をつけて。

最近、時間があればまめに料理を作ってます。
まあ、40男の自炊だから、そんなに大したものは作れないけど、
クックパッ●とで調べながら作るのは意外と楽しい。
主婦みたいに、MUSTではないから結構ストレス解消になるしね。
この間は、おいしそうなパプリカをもらったから、
それをナムル?にしてみました。
ごま油で炒めて味つけは、塩。
仕上げにごまをまぶすだけの簡単おつまみなんだけど、
たまたまじゃこがあったので、それをトッピングにしたらGOOD!
こんな感じになりました。
1445560008307
彩りもきれいだし、なかなか美味だったよー。
「もう一品ほしい」っていうときに、おすすめ。w

一家に一人、家事えもん。

今年もあと2か月あまりで終わっちゃうと思うと、
なんだか寂しいですね。
暑くも寒くもなくて、今がちょうどいい気候。
秋がもっと長く続けばいいのになーなんて思います。

最近、ちょいちょいテレビで見てすごいなーと思う芸人がいて、
みなさんも「家事えもん」って知ってます?
本来の職業はお笑い芸人らしいんだけど、今は芸人の仕事よりも
家事の達人としてテレビで活躍しているみたい。
いろんな掃除のテクニックを駆使して、ありとあらゆる
家庭の汚れをキレイにしちゃう掃除の達人。
そういう資格ももっているらしいですよ。

でね、家事えもんのすごいところは、掃除だけじゃなくて、
いろんなアイデア料理も作っちゃうところ。
かけ算レシピといって、家庭の冷蔵庫にあるものと意外な食材を
組み合わせて、新しい料理を作るんですよ。
俺が前に見たときには、そうめんでクロワッサンを作ってた!
子供がいる人は一緒に作ると楽しいだろうなーって思いましたよ。

俺は家事えもんには及ばないけど、最近は料理が趣味になりつつある。
この間は、スペイン風オムレツを作りました!
1444348018362

映画「バクマン。」

朝晩はめっきり寒くなりましたねー。
日中は比較的暖かいから、この時期って本当に着るものに困ります。
ま、普段はスーツだからあまり考えなくてもいいけど、
週末とか休みの日に出かけるときには、悩むー。
男の場合は、とりあえずジャケットかカーディガンでも羽織っておけば、
なんとか様になるから助かるけど。
女性は大変だと思うなー。
多少は流行とかも意識しないといけないんだろうし。
彼女も嘆いていました。

この間、映画「バクマン。」を観てきましたよ。
あれって、「モテキ」の大根監督が作ったんですね。
映画で初めてプロジェクションマッピングを取り入れたりして、
すごく斬新な映像に仕上がってました!
男なら誰もが一度は読んだことのある少年ジャンプがテーマだから、
楽しめること間違いなし。
俺は原作の漫画は読んだことがなかったけど、面白かった。
ただ、主演の佐藤健と神木隆之助が高校生に見えるかどうかは、
疑問だけど。w

次は、これが見たいんだよね。
1444348000921
彼女と一緒に行こうと思って誘ったら、「怖そうだからいやだ」って
断られちゃった。

天空の蜂

台風なみの爆弾低気圧の影響で、どんな大変なことになるかと
心配していたけど、思ったよりも被害が少なくてよかったー。
念のため、今日は早めに出勤。
JRは一部運休になったりしていたけど、
大きな混乱もなくて助かった。

そうそう。
東野圭吾原作の「天空の蜂」を観てきました。
何を言ってもネタバレになりそうだから詳しくは書けませんが、
これは映画館で見るべき作品なのは間違いない。
舞台は、ちょうど20年前。
自衛隊に納入するはずのヘリが盗まれ、遠隔操作によって
原子炉に墜落させようとする者と、
それを命がけで阻止しようとする人々の戦いを描いた作品。
1442791874938
俺は原作を読んでいないから、最初から最後まで
ハラハラドキドキしっぱなし!
この映画の原作を20年も前に書いていた東野圭吾って、
やっぱりすごいと思った。
主演の江口洋介と本木雅弘の演技もすばらしいし、
脇をかためる俳優陣の演技もよかったなあ。
わざわざ映画館に足を運ぶだけの価値があると思うので、
迷っている人がいたらぜひ観に行きましょう!
決して、関係者ではありませぬ。w