月別アーカイブ: 2016年5月

珍しく、イケメンな首相が!

テレビが騒いでいるので、関心があります。
そう、伊勢志摩サミット。主要7カ国の首脳が集まり
会議を行います。
年に1回、世界中で開かれていますよね。
日本では北海道の洞爺湖サミットに続き8年ぶりの開催。

参加国は、日本、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、アメリカ合衆国
イギリス。ほとんどヨーロッパですね(+_+)

つい最近、沖縄の米軍軍属の男が、凶悪な犯罪を犯しました。
このタイミングで、日本はもっと強く出てもいいのではないか、とも
思います。

オバマ大統領も何となくその場を逃げるような丸い言い回しで
収めました。安倍首相もそうです。
もっと深く話しあって欲しかった、それが沖縄県民の思いでしょう。
何年間もこのような凶悪事件で悩まされてきました。
いい方向に向かえばいいのですが・・・

さておき、サミットで気になるのはどしても各国の首脳陣。
とりわけマスコミ受けが良いのがカナダのイケメン首相。
ジャスティン・トルド―さんとその奥さん。
彼は何と44歳。かっこいい!
ちょっとタレ目で、ボクシングで来たえあげた肉体!

世の女性がサミットに興味を示すのって
こんなくだらないきっかけ?なんでしょうか?

だって、世の中のお父さんだって、可愛い女子アナを見て
でれでれしているじゃないですかー
目の保養に見させて頂きましょう!

これが川谷さんの策略!

なんか話題が無くなるとこの話に持って行かれます。
そう、川谷くんとベッキー。
おそらく、まだまだ引っ張られるでしょうね。

ベッキーも今までの感覚じゃタレント活動しずらいでしょうね。
最近はお笑いタレントが面白おかしくイジルことがおおいのに。

ベッキーはなんかちょっとイジれない、というか
誰が解禁するのか?

いやいや、時間が経ったら、あの人気番組「しくじり先生」に
出てきて欲しいです。
そとそろ、矢口も出ないかな。

ベッキーが出たらそれって「最終回?」ってくらい衝撃!

ところで、川谷さんの対応、もうこっちも言い飽きたし
向こうもこれ以上突っ張るのもめんどくさくなってきたカンジ
しませんか?

私思うに・・・
これは絶対に彼、川谷さんサイドの策略だと思うんです。
だって、最初から素直に出てきて頭下げたらつまらないでしょう。
新鋭のミュージシャンとして。

だからこういう路線で行こう!これを契機に売りだそう!
その方向で行くんじゃないですか?

「反省していない」とか「ベッキーのスポンサーへの保障はどうすんだ?」とか
色々言われていますが、。彼は一応反省しつつも
俺はいい音楽をファンに届ければいいって言ってます。

分かりますが。この「反感を買う」ということで
彼らは注目を浴びているんでしょう。

でも・・・一生ついて回りますよ。その枕言葉!

とうとうゲス離婚しましたね

引っ張りましたね、離婚まで。
できれば、ベッキーを実家に連れて行く前に
離婚したらよかったのに。

人間の人生って紙一枚で変わります。
「婚姻届」と「離婚届」
これって書くタイミングと双方の気持ちがありますので
一概には言えませんが。

もしもし・・・ベッキーが川谷さんの実家に行った時に
もし離婚済みだたら・・・
「ベッキー恋愛」と大きく報道されて
いいニュースになったんではないでしょうか?

騒動が納まったかどうかは何ともいえませんが
おおやっぱり。「ゲス離婚」しました。

そうしたら、堂々とベッキーと付き合えばいいのに。
だって、Lineで「これで堂々と付き合えるね」なんていっていたんじゃ
ないのかしら?

自分は男ですが、もし奥さんがいたら
別の女を実家に連れていくことはちょっと。

とりあえず、食事をするとかそういう仲にとどめたいです。

もし本当にその女性のことが好きになったら
キチンと奥さんに言いますよ。
堂々としたいですもん。

復縁・・・できるかな。もししたとしても
そうとうバッシングされるんじゃないでしょうか。
世間の反応を考えると無理なのかもしれませんね。

でも二人の新たな恋愛に関しては応援したいです。だって
恋愛って人間の生きる糧になっていませんか?
自分も早くそんな女性と巡り合いたいな

facebookでインスタントリア充

ゴールデンウイークも後半にさしかかってきました。
今年のゴールデンウイークはいつもの通りカレンダー通りです。
途中に3連休がありましたが、取り合えず掃除をしたり溜まった録画を見たり。何気なく過ごしました。

最近facebookを始めようかな、と悩んでいた所です。
実は以前に流行り始めた頃、手を出したことが合ったんです。
実際に身近な人に友達申請したり、申請されたり

最初のうちは良かったんですがね。
内容が実にくだらない。自分の為になる情報は一切ないです。

まず一番嫌なのが「結婚しました」関連。
友達申請していない人でも誰かが「シェア」をして
自分まで見られるようになります。

あーあいつ結婚したんだな、とわかります。

そして次に嫌なのが「こども自慢」
自分のこどもはこんなに成長しました的な。
以前は親戚や祖父母、ごく身近な友人に知らせれば良いことを
わざわざ自慢げにfacebookにあげる。

見ていてストレスです。

それで更に嫌なのが自分みたいな「独身貴族」が
所帯持ちや子持ちに対抗して
「どこに旅行に行った」とか「高級なものを買った」とか

それもこれも自慢。こういうのを最近は「インスタントリア充」って
言うんですって。

あと時々いるのが「荒らし」
毎日どうでもいいことを発信っしてくるやから。

あーやっぱりやめようかな。

DAIGOと北川景子さん!久ぶりにいいものを見せてもらいました!

想像していましたが、なんて素敵な花嫁。
もちろん、自分には近い将来そんなことはりませんが
なんとなく報道を見ていて、いいなと思いました。

DAIGO・・・大物政治家の孫・・・そしてミュージシャン・・・
でもお茶の間の人気者・・・
ちゃらいようで、でも品を感じさせる。お家柄がなんとなく出ていますね。

北川景子さんか。最近の働く女子がお手本にする方だそうで。
たしかに、メイクも服装もナチュラルで
男性目線から見てもいいな、と。

独身の女性、男性は、いいな、と思いつつ
正直になれず「自分の方が幸せ」と思っているんでしょうか。

そうやって自分大好きSNSを発信する女性を
強がり→負け犬という言葉がかなり流行りました。

男性が独身だと「独身貴族」これって差別じゃありませんか?
女性だって独身貴族でいいと思いますし
自分だって時々「負け犬」だな、なんて思います。

月並みですが、DAIGOさんは北川景子さんと並ぶと
本当にお幸せそうですね。「KSK(結婚して下さい)」
これも彼らしくて面白い!

最近のドラマで40独身男女にイターイ一言。
「40過ぎて独り者だったら、この人なんだか欠陥があるんじゃないかって思われる。
そう思われなくていいと思うとやはり結婚したい」
わかるなー。

自分も普通の男だと思いますよ。なんかあるんじゃないかって思われて
年を取って行くのはいやだなー