月別アーカイブ: 2016年7月

twitterのアカウントを教えあったけど

街コンで出会ったある女性。そんなに派手でもなく地味でもなく。
だからといって、結婚結婚と、がつがつしている訳でもなく。

twitterをやっているということで、お互いのIDを聞きあいました。
自分にとっては、けっこう大胆なこと。
今まで女性と連絡先を交換する前に、なんか断られたらいやだな、
とか思っていたけど。

何故かその街コンで出会った女性は、「断れないだろう」という
みょうな自信があり!?
sumaho1
あと、twitterっていうのがまたいいみたい。
twitterは一人でいくつもアカウントを持てるしニックネームでOK。
なんか気にらないことがあったらアカウント削除すればいいから
気楽に教えられるのかも。

だからもし教えあって連絡を取り合って
その後、なんかもういいや、っって思ったら
アカウント放置または削除ってやればOK。

そういう意味で、LINEのIDとかキャリアのメアドとかって
初対面の人に教えたくない、そういう心理が働くんでしょうね。

たまたま花火大会の話題になり、その街コンで知り合った女性は
結構花火大会が好きで、写真をUPしていました。

自分も意外に花火は好きなので「twitterフォローさせて」
という感じで、これからもちょっとコネクション張っておこうかなと
思いました。

今度はどこの花火大会に行って写真をUPするのかな。
更新されたらすかさずダイレクトにメッセージを送ってみようかな。

でもまだまだデートに誘うってところまでいかないな。

街コン終盤で意外にいい出会い

先日の街コンの結果、最終的に最後に入った店になんとなく気の合う子がいて
おしゃべりも盛り上がり・・・なんとなく連絡先を交換しました。

最後の店で出会った女性。こっちも、「今日は収穫ゼロ」と思っていたけど
向こうも「今日は出会いゼロ」って思っていたらしい。

お互い「これで今日は最後」って思っていたので
過度に期待もせず、自然体で居られたのかもしれませんね。

その街コンで出会った女性、Aさんとしましょう。

意外と見た目もそこそそ。話も聞き上手でなかなか。
ただ、年が結構いっている、30代後半かな。
でも自分の若い方ではないのでそれくらいの落ち着いた女性がいいな、と。

でも、母親からすると、婚活女性のボーダーラインは33歳くらいらしい。
やはり出産という壁がある。
未だに35歳過ぎると「高齢出産」っていわれるんだよね、確か。

先日ニュースになった澤穂稀さんは37歳。吉瀬美智子さんは40歳で第2子妊娠。
高齢出産ってことばはもう古いような気がする。
けれど、昔の人だからかな、気になるらしい。

自分は夫婦二人で楽しく過ごせれば、特に子供にこだわらなくていいかな、とも思う。年を重ねてからそう思うようになりました。

だから街コンで出会った女性、Aさんに意外と良い面を見つけたような。
きちんと自分を持っていそうだし。
彼女もそんなに女性の固定概念に囚われないような人かもしれない。

さあ、今後の展開、どうなるか???

ちょっと街コンに行ってくる。

もうすぐ梅雨が明けます、というより、今日なんかほとんど明けているようなもんです。あっつい!

夏休み、世の中は花火だ夜景だの、恋人には楽しい季節です。
でも自分には彼女がいないんですよ。
もちよん恋活!?婚活しちえるつもりですが。

最近そろそろ夏だし開放的にちょっと街コンでもと
久しぶりに参加しました。同じ年の同僚と。

やっぱり、街コンのよさと言ったら、女子と自然な出会いが出来そうな所。
合コンって、メンバーが決まっているから、
「なんか今日イマイチだなー」と思っても
「じゃあ帰る!」って出来ないじゃないですか。
だから街コンの方が僕は好きです。だって、ちょっと話して
盛り上がらなかった適当に「友達から電話来た」って言って
その場を逃げればいいんですから。

でもなんとなく嫌なのは見た目がかわいい子に
みんな集中するって噂。たしかに、男性は見た目に結構惑わされるから。

こぞって声をかけている姿を目にします。
あとは色んな女子がいる。。。ちょっとケバかったり、
真面目すぎたり、地味すぎたり。

でもなんとなく波長の合いそうな女子の所にみんなお互い固まるというか。

そうそう、女子っちょっと仲良く話すと
すかざず「年齢と職業」を聞いてくるんです。

そこはやっぱり結婚を意識しているのかなって思う。
自分はいきなり結婚を振りかざす女性はいやだけど。

でも女性に「料理得意?」とか聞いてる。いっしょか!

コンプレックスはハングリー精神の源?

自分は女性ではないので出産の大変さって分からないですが
高島彩さんが、二人目を出産後、約1か月というスピード復帰したとか。

会社でも同僚の女性が話題にしていました。
自分としては、あの高島さんの憂いをおびたような姿がまたみられるとあってちょっと喜んでいたんです。

特別ファンじゃないですが、好感度が高いですよね。
独身の間でも既婚者のあいだでも人気。

maiku

彼女はどうも5歳位でお父さんを亡くしたんだとか。
なんだか時折さびしそうな雰囲気を見せるのは
そんな彼女の生い立ちからでしょうか。

表には出さないけれど、お父さんがいない、という状況が
彼女を強くさせたのかな。
これがハングリー精神に繋がっているのかも。

たしかにコンプレックスって、ハングリー精神の源かも。
自分は独身ですが、既婚者の友人、子供に恵まれている友人を見て
それはそれでいいな、とも思うのですが、やはり何か負けているような
気がしちゃって。社会的に見てそんなこと無いんですがね。

だから自分は仕事で頑張ろうかなって思ったり。
でもそれって意地を張っているだけなのかな?

女性の場合だと「負け犬」という痛烈な言葉がありますが
男子にはありませんね、そこで「負け猫」ってのはどうでしょう。

猫って合わないか・・・じゃあ、何がいいのかな。
何か良い言葉が浮かんだら教えてい欲しいですね。同僚に聞いてみましょう。

石田純一さんが都政のお人形に!?

不倫は文化という枕詞がまだまだ離れない石田純一さん。
バッシングも共感も全て受け入れる懐の深さ!?と
彼の真摯かつちょっと砕けたキャラクターから、常に芸能界のトップを
走っています。すごいことです。

3度目の結婚を経て、かわりましたね。奥様がせきららに綴るブログが
共感を呼び、夫婦の理想の形なんて言われたりしました。

でもまさか?都知事選出馬って?それはないでしょう!?
totyou
櫻井パパのこともあったんですが、都知事って政治家じゃなくていいんですかね。
話題性とクリーンさと人気。都政と司る重要な機関ですが、実際には
都知事ってお人形でいいのでしょう。

だったらある意味石田純一さんも不可じゃないか。
だって、お人形だったら得意そう。

石田純一さんって何が賢いって、自分が求められている物をきちんと把握していること。
バリバリ都政について語ったり、専門知識をかためたり。
そうじゃなくて、石田節。皆に世界に愛想よく取りつくろって
行政は専門家に任せる・・・

という意味では向いているのかもしれませんね。

独身の自分としては、カッコ良くて頭も良くて奥さんもいて
子供もたくさんいて。真似できないけどいいな、と。

あんなふうに人生を過ごすのは自分には無理だけど
なんとなく夢見てそ想像しちゃう。
今後も石田純一から目が離せないな。

まさかの鈴木亜美妊娠トラップ

鈴木亜美ちゃんが、まさかのでき婚!
自分は実はちょっとファンだったのでショックです。
しかも、7歳年下の一般男性って??

この業界人ってかなりトラップにかかる確率が高くて
みなさんびくびくしています。
ちょっと不安です。変な男じゃないといいですが。

怪しいですよ。年下の一般人って。しかも今27歳。
こんな芸能人じゃなくても、いくらでも彼女ができそうな
年齢です。

なんて鈴木亜美に行った?
妊娠って?結婚していないに、なんでそんなリスクの高い事するかな・・・

自分だったら、絶対に先に妊娠なんてしません。

でも最近は彼女の方からせまってくるらしいですよ。
そう、トラップをかけるのは女の方なんです。
中には「妊娠しちゃえば、彼は逃げないだろう」という考え。

これもどうなんでしょうか?
彼に血痕を決意させるためにわざと先に妊娠するように
しむけるみたいです。
オー怖い怖い。自分は引っかからないようにしなければ!

でも可愛い彼女ができて、好きだったら分からないですね。
これが男の本音でもあります。

悪いのはなかなか結婚を切り出さない男の方だ、と
女性は思っているらしいですよ。

付き合って同棲して・・・それでなかなか結婚を
切り出さないなんて、
まあ、男らしくないって言えばそうかな。